コンテンツが豊富な動画配信サービス比較まとめ




動画配信サービスには個別レンタルをするタイプと月額定額で見放題になるサービスがあります。
定額制サービスはどのサイトに登録するかによって配信されている動画の本数やジャンルが大きく変わります。
同じ月額料金を払うのなら、視聴できるコンテンツは多いほうがよいのは当然ですよね。
今回は、見放題の配信本数が多くコンテンツが豊富な動画サービスのうち人気上位のものを紹介します。
ぜひ動画配信サービス選びの参考にしてください。

 




コンテンツが豊富な動画配信サービスはこれ!

定額で視聴できる見放題動画の本数が多い動画配信サービスを紹介します。

動画本数が豊富で家族で楽しめるU-NEXT

U-NEXTは有線が運営している動画配信サービスで、月額料金は1,990円と少し高めですが、配信コンテンツが豊富です。
視聴できる動画数は12万本以上となり、そのうち月額料金で見放題になる作品は8万本を超えています。

U-NEXTでは月額料金の中に新作視聴に使える1,200円相当のビデオポイントが含まれていますので、個別レンタルの新作視聴ができます。
追加料金なしで新作映画なら2~3本視聴できます。
また、複数のプロフィールを作成して家族で同時に視聴することもできますので、複数人で楽しむことでコンテンツの豊富さを最大限に活かすことができます。

少々料金は高くてもコンテンツの充実度合いで選びたいならU-NEXTがおすすめです。
家族全員が満足できるメインの動画サイトとして活躍してくれます。

コストパフォーマンス重視ならdTV

動画本数重視で、料金面でも安い動画サイトを探しているならdTVがおすすめです。
dTVはドコモが運営する総合ジャンルの動画配信サービスで、映画やドラマ、アニメなどが合計で12万本程度見放題になっています。
これだけの数の動画が見放題になって月額500円(税抜き)となっていますので、コストパフォーマンスは非常に高いです。
ドコモの動画サイトですが、携帯電話がドコモ以外の人も問題なく利用できます。
たくさん見たいけど料金もおさえたいという人におすすめです。

海外ドラマやバラエティのコンテンツが豊富なHulu

Huluはアメリカを中心とした海外ドラマや洋画、日本のバラエティ番組に強い動画配信サービスです。
配信動画数は50,000本以上で、月額933円ですべてが見放題になります。
動画数が多いことと、配信作品のクオリティが高いこと、料金も高すぎずちょうどよいことから、バランスのとれた動画サービスと言えます。

テレビ番組の豊富さならFODオンデマンド

フジテレビのTV番組を中心に配信しているのがFODオンデマンドです。
ドラマやバラエティなどフジテレビの人気番組や映画作品が見放題となっていますので、テレビ好きにおすすめできます。
現在放送中の番組を見逃し配信や、過去のドラマなどのアーカイブ配信があり、動画本数は15,000本以上となっています。
ほとんどすべてがフジテレビ制作の質の高い動画ばかりですので、テレビ番組の豊富さで選ぶならFODオンデマンドはとてもおすすめとなります。

動画以外のコンテンツも豊富なAmazonプライムビデオ

見放題動画を楽しみつつ、動画以外のコンテンツも同時に楽しみたいならAmazonプライムビデオがおすすえです。
Amazonプライムビデオは「Amazonプライム会員特典の一部」ですが、動画以外のAmazonプライム会員特典は主に以下のようなものがあります。

・音楽聴き放題
・電子書籍読み放題
・通販の送料が無料

これだけのコンテンツがそろって月額400円(年間3,900円)という料金です。
Amazonプライムビデオの動画数はU-NEXTやHuluなどと比べると少ないですが、音楽や電子書籍もしっかりと楽しめますので、コストパフォーマンスは非常に高いです。

まとめ

見放題の動画配信サービスは、サイトごとに得意なジャンルがありますので、見たい作品が配信されているかチェックすることが大切です。
ジャンルを限定せず色々な作品を幅広く見たいなら、今回紹介した動画配信本数が多いサービスがおすすめとなります。
初めて利用するときは無料期間がありますので、実際に使ってみて判断するのもよいでしょう。
それに加えて、Amazonプライムビデオのように動画見放題以外にも音楽や電子書籍のようなコンテンツも同時に楽しめるサービスもあります。
コンテンツの豊富さを重視するなら、総合的なコストパフォーマンスで検討してみてください。

コメント